未知なる東京体験を求めて 
超・個性派ホテルにチェックイン!

海外からの旅行者が飛躍的に増えるにつれて、今、東京にはこれまでになかったような極めて個性的なホテルが続々と誕生しています。東京への旅行を予定している人はもちろん、東京に住んでいる人も泊まってみたくなる最新ステイをご紹介しましょう。

produced by

ONSEN RYOKAN 由縁 新宿ONSEN RYOKAN 由縁 新宿

新宿にいながらにして温泉旅館気分を満喫!新宿にいながらにして温泉旅館気分を満喫!

2019年5月、都心の超高層ビル群を望む新宿5丁目に温泉旅館がオープン!東京のまんなかにいながら、ゆったり温泉につかれるとあって、外国からの旅行者の間で大人気となっているのはもちろん、つかの間の非日常を満喫したいと、東京在住のリピーターも多いそうです。

チェックインの手続きはこちらのフロントカウンターで。
美しい和の情緒を醸し出す空間演出も素敵。

館内に入るとそこに広がっているのは、和モダンの洗練された空間。都心にいることをすっかり忘れて、優雅な気分にひたれます。

「YUENスイートルーム」は、眺望も抜群。「YUENスイートルーム」は、眺望も抜群。

※ 1室 40,000円~(2名利用の場合)

旅館気分を盛り上げてくれるお風呂セット。
チェックインを済ませたら、まずはお部屋へ。
客室数は193室。シングルでも利用できる「セミダブル」から、わずか2室のみの「YUENスイート」まで、7つのタイプを用意しています。
もっとも室数が多い「セミダブル」は、12平米のコンパクトなお部屋ですが、上手に空間を利用して使い勝手よし。新宿という好立地でありながら、シングル 9,000円~(税込)という料金も大きな魅力です。
どの客室にもかわいい籠に入ったお風呂セットが用意されているのがうれしいところ。浴衣に着替えて、さっそく温泉へ!
 新宿の高層ビルを眺めながら「いい湯だな~♪」。こんな体験、はじめて! 新宿の高層ビルを眺めながら「いい湯だな~♪」。こんな体験、はじめて!
こんな眺めを楽しめる露天風呂は、東京でもここだけ!?
温泉があるのは最上階の18階。利用できるのは、旅館の宿泊者のみです。朝6時から深夜2時まで入浴可能で、1日に何度でも入りたくなります(10時~15時は清掃のため利用不可)。
湯船を満たしているのは、箱根の名湯「芦ノ湖温泉 つつじの湯」から運ばれた本物の温泉水。肌にやさしく、身体の芯から温まる美人の湯です。周囲からは浴場内が見えないよう絶妙に工夫がなされていて、しかもお風呂に身体を沈めると、ちゃんと新宿の高層ビル群が眺められるように設計されているのが、さすがです。
露天風呂からも、もちろん新宿の風景を楽しむことができます。東京の青空の下で堪能する温泉は気分爽快。星空の下、きらめく夜景を眺めながらの湯浴みも格別です。
湯上りにはアイスキャンデーをどうぞ!
ラウンジの窓の外に広がる風景に、東京の巨大さを実感。

お風呂上りはラウンジでゆったり。うれしいことにカウンターの冷凍庫には、アイスキャンデーが用意されています。大きな窓の外には、ぎっしりと家々で埋め尽くされた風景がどこまでも広がって、あらためて東京という街の大きさを実感……。
日本のどこでもなく、まさに東京でしか出会えない温泉体験がここにあるのです。

ONSEN RYOKAN 由縁 新宿
宿泊料金 シングル 9,000円~/ツイン 14,000円~
宿泊料金
シングル 9,000円~
ツイン 14,000円~
https://ryokan-yuen.jp/